南葉山の海からお届け

メディスンドラムをつくる①

こんにちわ!

心からほっとする時間を届けたい

南葉山リトリートSPA 海と森と

micacoです。

トリートメントをいろんな場所でしてきた中、いつも音が気になる。

ネイリストの声、

ドライヤーの音、

ローソンの出入り口の騒音、

車の音、

カフェでの会話や洗い物の音。

本当にいろんなところでやってきたからこそ、たどり着いた海辺のサロン。

リトリートSPA

ゆっくり過ごしてもらいたい

マッサージだけをやりにくるのではなくて、自分の声に向き合う時間をとってもらいたい。

だから、この海と森とはこの上ない最高なロケーション。

波の音しか聞こえない。

音楽もかけずに、波の音だけ。

だから、床の音が気になって気になって、クラファン に挑戦することにしたというひとつの大きな理由でした。

https://camp-fire.jp/projects/view/205517

海の家で一夏セラピストで入らせてもらったこと、

森戸海岸でドネーションスタイルで出店?していたこと

奥飛騨の温泉旅館の中でSATOYAMA SPAをやっていたこと

このみっつの体験はすごくわたしにいい影響をくれました。

そして、海と森とでは、クリスタルボウルの演奏会や先日のハンドパンキャンドルナイト

施術の中でもコシチャイムやクリスタルチューナーなどを用いております。

いちばんは、やっぱり波の音の癒し。

遠方からも、お誕生日に自分へのプレゼントとして、セッションを受けてくれる方が増えてきました。

ご感想も、細胞が生まれ変わった!

新しい自分。

これが好きな自分。

そんな嬉しいお言葉をいただくことが多くて、

より”生まれ変わり”を意識したところ、

やっぱり太鼓。

鼓動。

メディスンドラムが欲しい。

前々から、欲しいと思ってたんですが、この度いろんなタイミングが重なり、淡路島でメディスンドラムをつくろう!というワークショップに参加させていただくことになりました。

淡路島初上陸!

五色の石があるから、五色浜というそう。


鹿の命をいただくセレモニー。

感謝と恵の雨となり、美しい時間でした。

神様の使いの鹿さん。

その命が落とされている現実。

再び、命を宿すメディスンドラム。

メディスンドラムは心臓の音。

その鼓動が私たちと共鳴して、癒されていく。

買ったものとは、わけが違う。

素晴らしい体験をさせていただきました!

続きはまた書きます✨

いつもありがとうございます^^

午後も良い時間をお過ごしください^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP